コンテンツへ移動
教育・研修
専門・認定看護師からのメッセージ
Education & Training

専門・認定看護師のリアルボイス。
スペシャリストたちに聞きました。

先輩からのメッセージ

救急看護認定看護師
西神戸医療センター
4階救急病棟

待合室での患者さんの急変を防ぐために、院内トリアージの教育に力を入れています

  • Q1:資格取得を目指した理由を教えてください
  • A1:二次救急の場で看護実践を行っていた時に、この場での救急看護の専門性とは何かを追求したいと考えたためです。
  • Q2:資格取得のための勉強や研修などで苦労した点、とくに努力した点は?
  • A2:毎週課せられるレポート作成のために、文章を書くトレーニングは頑張りました。 また、重症患者さんを看る機会が少なかったので中央市民病院に研修に行かせてもらいました。
  • Q3:資格を実際の仕事にどのように生かしていますか?
  • A3:救急看護の中でも院内トリアージに力を入れています。 二次救急にはさまざまな患者さんが来るので、待合室での急変を防ぐためにも教育に力を入れています。
  • Q4:看護学生へのメッセージ
  • A4:どの看護領域にもその領域ならではの専門性があります。 私たちが普段、実践している看護の中にそれが詰まっています。 私たちと一緒に成長していきましょう。

その他

各病院サイトに移動する

地方独立行政法人
神戸市民病院機構 法人本部
〒650-0047 神戸市中央区港島南町2 丁目2 番地 神戸市立医療センター中央市民病院 南館3 階
TEL:078-940-0381|FAX:078-306-2870
友だち追加