コンテンツへ移動

Real Voice from 専門・認定看護師 [ 寺本さん ]

救急看護認定看護師

自分の看護に根拠を持ちたい、当院の救急を今以上により良いものにしていきたいと考えて、資格取得を目指しました

西神戸医療センター | 救急病棟
寺本さん

Q1 :資格を目指した理由を教えてください

A1 :日々、救急患者さんと関わる中で、「自分の看護はこれでよいのだろうか」「もっとできたことがあったのではないか」と考える機会が多くありました。自分の看護に根拠を持ちたい、当院の救急をもっと良いものにしていきたいと考えて、資格取得を目指しました。


Q2 :資格取得のための勉強や研修などで苦労した点、とくに努力した点は?

A2 :自分の考えや看護を言葉にして伝えることの難しさをとても感じました。一般的な知識や技術を得るだけではなく、常に「今、患者さんが抱えている問題は何か、何が必要なのか」と立ち止まり考えること、それを言葉にすることを意識しました。


Q3 :資格を実際の仕事にどのように生かしていますか? 活動内容を教えてください

A3 :さまざまな病態・生活背景を抱える救急患者さんとそのご家族へ、根拠を持った実践を意識して取り組んでいます。また、救急看護について、スタッフへの教育にも取り組んでいます。


Q4 :看護学生へのメッセージ

A4 :患者さんからは日々多くのことを学ばせていただいています。また、各分野のエキスパートも多く、チームで関わることで、看護師として成長していけると思います。患者さんのために一緒にがんばりましょう!

ページ先頭へ戻る