コンテンツへ移動
修学資金制度 募集数100名

修学資金制度

卒業後に神戸市民病院機構(中央市民病院・西市民病院・西神戸医療センター・神戸アイセンター病院)に勤務する意思のある方へ修学資金を貸与いたします。

A区分:貸与金額 総額600,000円 or B区分:日本学生支援機構等の受領者 最大1,200,000円の援助

〈貸与金額〉

区分 対象者区分 貸与金額 貸与時期
A 看護学校等の
最終学年に在学する方
600,000円 貸与決定後
一括貸与
B Aに該当する方で、独立行政法人日本学生支援機構等の奨学金を受けている方 下記のどちらか少ない額
  1. 日本学生支援機構等から
    奨学金の貸与を受けた総額
  2. 1,200,000円
下記の時に
それぞれ300,000円を貸与
  1. 貸与決定時
  2. 平成30年4月
  3. 平成31年4月
  4. 平成32年4月
貸与を受けることのできる方
  • 平成30年度に看護師学校等の最終学年に在学する方
  • 神戸市民病院機構(中央市民病院・西市民病院・西神戸医療センター・神戸アイセンター病院)に勤務する意思のある方
  • 学業成績の優秀な方
募集人数100名
応募期間平成30年4月2日(月)~8月15日(水)必着

※修学資金の応募と採用選考の申込みは同時にお申込みいただく必要がありますので、平成30年8月25日(土)までに採用選考を受験してください。
採用試験の日程はこちら
※応募期間中に募集定員に達した場合は、期間の途中であっても受付を終了します。
貸与決定までの流れ
  1. 修学資金応募必要書類 提出
  2. 採用選考受験・修学資金書類選考
  3. 採用選考合格発表・修学資金貸与決定通知
  4. 採用選考及び修学資金共に合格の場合、金融口座に修学資金振込
応募必要書類
  1. ①看護学生修学資金貸与申請書
  2. ②小論文「在学中に最も力を入れて取り組んだこと、その経験から学んだことを入職後どのように活かすか」について400字詰め原稿用紙1枚に記入
  3. ③採用選考申込に関する書類一式
  4. ④在学証明書(発行日が平成30年4月1日以降で学年を明記しているもの)
  5. ⑤成績証明書(平成29年度の成績が反映されているもの)
  6. ⑥B区分の方は現在貸与を受けている奨学金の合計額が確認できる書類

各種書類ダウンロードはこちらから:
貸与申請書 [PDF]
小論文様式 [PDF]
採用試験応募書類一式 [PDF]
返還の免除について卒業後ただちに神戸市民病院機構(中央市民病院・西市民病院・西神戸医療センター・神戸アイセンター病院)に就職し、一定期間勤務した場合は返還を全額又は一部免除します。
※A区分の方は3年以上、B区分の方は6年以上の勤務で全額免除
貸与契約の解除について次に該当する場合は、その時点で貸与契約は解除され、修学資金の貸与が受けられなくなります。
また、貸与した修学資金は契約の解除後すみやかに全額を一括で返還していただきます。
  1. ①看護学校等を中途退学した場合
  2. ②神戸市民病院機構(中央市民病院・西市民病院・西神戸医療センター・神戸アイセンター病院)に勤務する意思がなくなった場合
  3. ③採用選考に不合格となった場合
  4. ④貸与を辞退された場合
問い合わせ
および
書類提出先
地方独立行政法人 神戸市民病院機構 法人本部
〒650‐0047 神戸市中央区港島南町2-1-11 市民病院前ビル3 階
Tel : 078-940-0381
E-Mail : saiyo@kcho.jp
その他修学資金募集要項 [PDF]
修学資金Q&A [PDF]
ページ先頭へ戻る