コンテンツへ移動
仕事の紹介
先輩看護師からのメッセージ
Working environment

丁寧に指導してくれる優しい先輩に囲まれ、人として、看護師として成長できる場所。
みんながあなたを待っています!

先輩からのメッセージ

中央市民病院
1階北救急病棟
2017年入職
兵庫県立大学卒

患者さんからの「ありがとう」は私にパワーを与えてくれます

  • Q1:神戸市民病院機構を選んだのはなぜ?
  • A1:救急医療について学びたいと思い、当院を選びました。 疾患や技術など、日々たくさんの経験を積むことができています。
  • Q2:神戸市民病院機構の看護師でよかった!と思うのはどんなとき?
  • A2:救急の現場だからこそ、患者さんや家族と向き合い、寄り添う時間を大切にしたいと思っています。それが実践できているので、この病院を選んでよかったです。 会話もできないほど状態が悪かった患者さんが回復して退院や転院をされる際に、笑顔で「ありがとう」と言ってもらえる時は嬉しさを感じます。
  • Q3:患者さんのエピソードで、印象に残っていることは?
  • A3:1年目で部屋持ちになって間もない頃、病室に日本語がほとんど話せない外国人の患者さんがいました。 まだまだ慣れず、ほとんど先輩の指示で動き、自分では何もできていないと感じていたのに、その患者さんが一般病棟に移るときに「Thank you very much. I miss you…」と握手してくださいました。 嬉しさと、そんなことを言ってもらえるほどまだ何もできていないのにと恐縮する気持ちから、患者さんのためにもっと頑張ろう!と思え、ここまでやってこられました。
  • Q4:つらかったことや失敗したこと、またそれをどう乗り越えたかを教えて下さい。
  • A4:1年目の頃はわからないことやできないことばかりで、悩んで落ち込むことの繰り返しでした。 親身になってくれる先輩や、ともに頑張っている同期、家族や友人などのたくさんの人に支えてもらい、休みの日はリフレッシュしながら、乗り越えてきました。
  • Q5:これから神戸市立医療センターの仲間になる皆さんへメッセージを一言!
  • A5:患者さんや家族の笑顔や言葉、出会いは私たちにもパワーを与えてくれます。 親身になってくれる先輩やともに頑張っていく同期など、たくさんの出会いもあります。 ぜひ一緒に頑張りましょう!

その他

各病院サイトに移動する

地方独立行政法人
神戸市民病院機構 法人本部
〒650-0047 神戸市中央区港島南町2 丁目2 番地 神戸市立医療センター中央市民病院 南館3 階
TEL:078-940-0381|FAX:078-306-2870
友だち追加